読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/10(月) 紀伊半島縦断1日目 6

くろしおでは吐き気との闘いだった。

体を横にすると気分が悪くなるので、起きていた。

くろしおには2つ車両があるそうだ。

白浜駅までで止まるやつと新宮駅まで行くやつで車両が違うらしい。

自分が乗っている方は古い電車の方で、結構揺れる方だそうだ。運が悪い。

こいつは無駄なことばかり知っている。

こんな旅にまで時刻表を持ってくるとかなんなんだ。

1時間経っても気分が悪い。胃が悲鳴を上げている。

唐突に吐き気に襲われる。胸とかも時折痛い。

なんとか気を紛らわすために、頭を使うゲームをする。

地名しりとり3文字縛り。(海外あり)

丸山は3文字縛り無しでやったが、なぜか頭が回り勝つことができた。

ゲームをしているとだんだん体調が回復してきた。

ていうか長い。移動距離が長い。

天王寺~和歌山間は県をまたいでいるからまだ分かる。

海南と御坊の間とか長すぎる。同じ県内の移動なのにここまで長いか。

とか思ってたら意外と短い区間とかもありよく分からない。

さすがの丸山もこんなに長いと思わなかったと言っていた。

白浜駅できれいなくろしおを見る。あれが長い距離担当だったらなあ。

というか乗車時間が長い方に快適な車両を宛がうべきじゃないのか?

乗車時間が短いなら、ゴトゴト揺れる時間も短くて済むわけだし。

考えがよく分からん。まあ何かしらの事情があるんだろうなあ。

横にはDSをしている子どもがずっと乗っている。酔うぞ。

その後ろには姉妹。新宮市に帰省する地元民らしい。

右手に海が見えている。いい景色だけどカーテンが閉まってる。

体調が回復し、腹に何か入れたくなったので、あれこれを食べることにした。

りくろーおじさんの店のプリンともちもちきなこ。

うめえええええ。うますぎて死ぬわ。案野さん待たなくてよかったずら。

2人で完食。保冷材とかもいっぱいあってありがたかった。

ごみをしっかり片付ける。久々に飲んだお茶がうまい。

胃の調子はほぼ大丈夫だが、胸とか器官の痛みがまだある。

周参見(すさみ)とか謎の地名。

風景が富海っぽい。次の駅名が「椿」だし、完全に防府

周参見が意外と栄えている。

18時になり、そろそろ着くと思ったら到着は18時18分。

まだあと15分くらいあるのかー。長い。車の運転の方が楽でいい。

やっとこ、串本駅に到着。

くろしおの車内に謎のパンダの座席。

潮岬(SHIONO MISAKI)うしおって読んでたわ。駅のポスターに感謝。

駅から外に出る。丸山は切符を取っておくようだ。

駅を出るとEver Greenとかいうスーパー。遠いとこ特有の謎スーパー。

レンタカーを借りに行く。

18時半に借りる予定なので、あと5分しかない。走って行く。

徒歩15分のところ、2分で着いた。

ヴィッツを借り、料金を支払う。途中丸山が入ってくる。

シルバーのヴィッツ。なんかださいな。

レンタカーといえばシルバーという風潮。スイフトは水色だったが。

とにかく車をゲット。ここから旅は車での移動になる。

串本駅に戻り、帰りの切符を買った案野さんを乗せ、いざ潮岬へ。

カーナビの認識があまりにも悪く、しおのみさきが入力できない。

座席もなんかしっくりこない。運転も硬い感じがする。

次の車、ヴィッツにしなくて正解だったかもな。

案内が訳分からない。左に行ったり右に行ったり。

和歌山県民の運転は、無理やり入ってくるけどとろとろ行くやつが多い。

結局丸山がGoogle mapを見たり、青の看板を見たりして進む。

ドラッグストア・モリヤマ。ドラモリ。惜しい。

道中は舗装されていて意外ときれいである。

曇天のせいかだんだん暗くなってきた。さっさと潮岬灯台に向かおう。

広告を非表示にする