読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/10(月) 紀伊半島縦断1日目 9

旅館に戻ると疲れがどっと出た。

しかし温泉へ。源泉かけ流しである。シャワーまで源泉だ。

那智勝浦で源泉かけ流しはここだけ!と旅館の主人が豪語していた。

景色もいいし、本当にいいホテルだなあ。

結局ホテルなのか旅館なのか分からないけどまあいいや。

鍵をフロントに預け、大浴場に到着。この銭湯感がたまらないと2人で言い合う。

思っていた数倍、温泉に人がいた。最初は湯船に入るスペースが見えないくらい。

髪を洗い、顔を洗う。あ、カミソリ忘れた。

丸山は1日ほど無精髭で過ごすらしい。汚いやつだな。

自分は迷った結果、そこにあった忘れ物のカミソリで泣く泣く髭を剃った。

まあ無精髭よりマシだろう。

温泉に入る。右の湯船につかった。ぬるい。多分37℃くらいだろう。

泉質は硫黄っぽい。ちょっと臭う。

大声で話す男3人組がやかましい。

公共の場で平然と大声を出す神経が本当に昔から理解できない。

丸山といろいろ話をする。教育についてなんかべらべら言ってた。

湯船を左に移動。こっちは熱い。ひたすら30分くらいつかる。教育の話も。

自分が逆上せそうなので上がる。動悸がすごい。心臓が痛い。熱中症の後遺症?

体重を測ると案外増えてなかった。伊右衛門特茶のパワーかもしれない。

丸山はなんか5kgくらい落ちたらしい。

風呂上がりにジーパンを履く男性を見る。せっかくの湯上がりなのに…

部屋に戻ると鍵がかかっている。案野さんはまだ戻っていないようだ。

フロントに取りに行く途中で案野さんと出くわす。

鍵を取りに行き、部屋に戻る。あバスタオル忘れた。大浴場に戻る。

疲れていたが衣類を洗濯。汚いものを夏場に持ち歩きたくない。

フロントの人によると外に洗濯機があるらしい。行くと本当にあった。

コンセントをつなぎ、電気を点け、洗濯。32分かかるらしい。

部屋に戻り明日の計画を立てる。なかなか決まらず。

結局明日は、大阪に戻る時間を遅くし、紀伊を散策する時間を長くすることに。

丸山に調べごとを押し付ける。案野さんは今にも寝そうだ。

自分は洗濯物を干しに1Fへ。

おっちゃんが、物干し場を教えてくれた。ありがとう。

虫がそこそこいたけど、服を干し部屋に戻る。

丸山がフロントのおばちゃんにこの周辺のスポットを聞き込みしていた。

部屋でまた明日のルート会議。頭に入れようとするけど入らない。

いろいろと神社やら大社やらを巡ることにして、寝る。

疲れた疲れた。歩き回ったり、熱中症になったりしたから体が疲れている。

部屋を真っ暗にして、寝ようとするが、いろいろ話す。

この修学旅行感がいいと思う。20分くらい経って、寝ることになった。

ただ自分はいろいろと考え事の深みにはまり、寝付いたのは3時くらいだった。

広告を非表示にする