読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/11(火) 紀伊半島縦断2日目 8

新大阪駅を歩き回る。

丸山が切符を買っている間、案野さんと2人で味の小路を発見。

案野さんはそこに残り、自分は丸山を呼びに行き、連れてくる。

店を決めて入る。居酒屋だった。

カウンターに3人で座る。丸山はビール。自分はハイボール

サラダや串盛り、お好み焼きなど、めいめい好きなものを頼む。

基本、自分が頼んだものは丸山が半分くらい食べている。

案野さんと丸山が頼んだ串が一緒に来たので、シャッフルしてあげた。

我ながらガキみたいなことをしたとは思うが案外盛り上がったご様子。

ウーロンハイはあまり美味しくなかった。

3人で飲むのは初めてだったが楽しく飲み食いした。

案野さんと自分で割り勘して、店を出る。新幹線ホームへ移動。

お土産を買っていなかったことを思い出す。

結構並んでいたので諦めかけたが、コンビニみたいなところで買う。

じゃがりこたこ焼き味と、伊右衛門特茶を購入。

ホームに上がると割と人が並んでいた。

自由席である。何もかも指定席にすべきというのは今回の旅の反省だ。

1号車の先頭の方に並ぶ。

とりあえず3人掛けが取りたいということで、自分だけ後方から入ることに。

新大阪駅に到着したのぞみは、人が満杯だった。

丸山と案野さんはさっと座ったが、自分はまた座れず。またか。

リュックで人を押しのけて、連結部分へ。新幹線なら冷房が効いている。

冷房が効いた連結部分で、文庫本を取り出す。

さっさと座り込む。2人からLINEが来ている。席変わってくれるとか。

気遣いがありがたいけどまあここでもいいわ。座れてるし。

新幹線が出発。特急より揺れないね。当たり前か。

新神戸駅を前に、連結部分に座っている連中がざわつきだした。

席に座ることを画策しているのだろう。

でもたぶんあの自由席の真ん中に立っている人達が席に座る。

新神戸から乗ってくる人もいるだろうし、座れないだろうなあ。

そして新神戸駅に到着。やっぱり座れなかった。そのまま出発。

立って本を読んでいると、案野さんが来た。席を取ってくれたらしい。

ありがたいことだなあ。取ってくれた席に座り本を読む。

2個隣の席にいるのに、LINEでお礼をしておいた。

右には変なアジア人女性が座っていた。ずっと寝てた。

そこからずっと席が空くこともなく、ひたすら新幹線で移動。

新幹線というのは速いような遅いような乗り物だ。

近距離だと速く感じ、遠距離だと遅く感じる気がする。

広島駅に着いた。丸山が降りるらしい。

鈍行で大畠駅まで行き、周防大島に帰省するそうだ。

お見送り。あいつはほんといつも最後だけなぜか礼儀正しいな。

案野さんの横が空いたので席を移動。

アジア人女性はまだ寝ている。何駅で降りるんだろう。

文庫本も読み終わり、案野さんも暇そうだったので、しりとりをした。

例の地名しりとりである。結局ソから始まる3文字の地名が分からず負けた。

ソウルを失念するとは。

徳山駅で乗り換えて、新山口駅へ。

向かう車内ですげーうるさいおっさんがいた。車内一同大迷惑。

仕事終わりっぽいスーツのおっさんだった。ああいう年の取り方は嫌だな。

新山口駅からは案野さんの車に乗せてもらった。

とりあえず殿への年貢として、駐車料代1000円を納める。

帰り道はいろんな話をした。懐かしい話から今の話まで。

そんな訳で、3時間前まで大阪にいたのに見知った防府へ帰還。

わが家へ到着、お別れした。お疲れさまでした。

結局食べなかったチーズケーキを貰った。何のために買ったんだよ。

帰ってからLINEであいさつ。

またこういう旅ができたらいいと思う。次は指定席な。

広告を非表示にする