読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/29(土) ハマスタ・東京1日目 2

中華街に向かう電車が走り始めた。

京急蒲田駅横浜駅で乗り換えるようだ。

とりあえず京急蒲田にだけ気をつけておけばいいかな。

中華街からハマスタに行く、という予定しかないのでゆったり移動。

暇だったのでしりとりをした。

まず4文字限定生き物しりとりである。

思った以上に白熱した。そして勝った。

そして2回戦は野球選手の名前しりとりである。こちらも白熱。

白熱した結果、どうやら京急蒲田駅を乗り過ごしたらしい。

うーん。今何駅で何線に乗ってんだろう。

次は京急川崎駅と言っている。

とりあえず川崎だから神奈川には来てるっぽい。

京急川崎駅の次は鶴見駅で、その次は神奈川新町駅との表示。

多分間違えて変な方に行ってると思い、京急蒲田駅に戻ることにした。

鶴見駅で下車。階段を上がり、反対側のホームに行く。

唐突に日高さんが言った。

「さっきのに乗ってたら横浜に着いたっぽい」

マジか。早まったか。

落ち着いて調べたら、神奈川新町の次あたりに横浜があるっぽい。

もー焦って損した。

ていうか乗り換えいらんやんか。ややこしいなあ。

とりあえず覚えておこう。羽田空港から横浜は乗り換え無しで行ける。

階段を上がりさっきのホームに戻り、やって来た電車に乗った。

山陽本線なら30〜40分は待たされていたところだ。

次のは快速でなく鈍行らしい。

真ん前に座っているブスとかわいいの狭間みたいな女が割とタイプだ。

黒縁メガネが高得点である。

野球選手しりとりを聞かれてなんか笑われた気がした。

生麦駅や神奈川駅を経て、横浜駅に着いた。

ほとんどの乗客が下車していく。流れで自分たちも下車。

黒縁メガネの女を見送る。当然だけど2度と会うことはないだろう。

例のみなとみらい線に乗り換える。やっぱり精神的にきつい。

しりとりをとにかく全力で行うことで気を紛らわせる。

でもやっぱりみなとみらい駅を通った時はしんどかった。

元町・中華街駅に到着したあたりで白熱したしりとりに終止符。

らから始まる野球選手で日高さんが詰まった。

ラミレス、ラス、ランドクイストが出てもう出ないようだった。

ダイエー・ラジオの名前を出して勝利。

中華街の品を1品勝ち取った。

ブログを書いていて思ったが、ラズナーとかランドルフとかおるやん。

あと、ガから始まる野球選手がマジで難しかった。

ガトームソンしか思いつかないし、しりとりでは使えない。

中華街駅は改札に上がるエレベーターのところが独特だった。

吸い込まれていくようなイメージ。でも上がると普通の駅舎。

階段とか年季の入った雑居ビルのそれだった。

中華街の店のパンフレットを手に入れ、階段を上がる。

ついうっかり山下公園の方に行きそうになってしまった。危ない。

この街はポケモンの毒状態にかかったように歩くとダメージを受ける。

駅を出ると中華街が広がっていた。

広告を非表示にする