綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/29(土) ハマスタ・東京1日目 4

中華街からちょっと開けたところに出た。

向かいのビルでトリックアート展というのをやっている。

どうしようか迷ったが割と高かったのでパス。

横の土産物店に入る。日高さんはお土産を買いに行った。

自分はお土産を買う予定はないので店外でぶらぶら。

こんな時でも変なことを考えてしまう。やれやれ。

店頭のワゴンにあった肉まんクッションを買うか本気で迷う。

買う寸前までいってやめた。

買わなかったのはハマスタで超絶荷物になりそうと思ったからである。

10分くらい待ってやっと日高さんが出てきた。

で、その後さっき気になった手相占いに行くことにした。

診断料金がタイムサービスで半額、500円になっている。

店が2つあった。1つは真っ当な占い店っぽい。

もう1つは怪しさマックスで妙な格好の女性がたくさんいる。

日高さんは風○店みたいと言っていた。バカ聞こえるぞ。

結局真っ当っぽい(というと失礼かもしれないが)方に入店。

カップルや家族連れがブースで手相を見てもらっていた。

席に座ると占い師の人がやってきた。

どこから来たとか他愛のない会話をし、手相鑑定に入った。

先端にドラゴンみたいな生き物がついた金属の棒で手をつっつかれる。

とりあえず自分は手の大きさがいいらしい。

ずんぐりむっくりらしい。やかましいわ。

でもそれがよくて、真面目で実直で頑張り屋とか。

教える仕事に向いていて、パワフルな力を持っているそうだ。

意志が強くて頑固な面があり、やり遂げないと気が済まない。

あと論理的に考えることに秀でていて、頭がよく回るらしい。

結婚は遅くなるかも。

右手の小指の下に線が2本あって、失恋を意味しているらしいよ。くぅ〜。

日高さんも同じように鑑定してもらった。

手が強そうとか言われていた。

結婚はするか分からないけどもししたとしても別れそうとか。

あとさっきの人(自分)と似ているところが多いらしい。

占い師さんの巧みな話術に飲まれ、感服するばかりだった。

最後に自分から恥ずかしい質問をしたが、それは別料金らしい。

3000円はさすがに無理だったのでお断りし、店を出た。

人生で初めて手相鑑定を受けたけど、よく分かるなあと思う。

占いはもっともらしい事を言って、そうかも、と思わせるものと聞く。

当たり障りのないことを言っているだけということも知っている。

けど実際に受けてみると、手相って長年の積み重ね感がすげえなと思った。

適当に言っている感じはしなかった。

いろいろな人を鑑定して培われた感じ。

うーん。500円ですごいものを受けた感じになった。

肝心の質問は3000円だったから解決してないけど。

まあ自分で解決せえってことよね。

歩き回っていたら最初のところに戻ってきた。

世界一の肉まんの幟が立っている。

2人とも満腹だったのでハマスタに向かうことに。

ハマスタはここからすごく近そう。徒歩10分って感じか。

途中では食べたものの話と手相の話をした。

ファミマに立ち寄り、お茶を買ってトイレへ。

トイレには先客が2人いた。並んでから個室に入った。

都会って並ぶこと多くない?何にしても。人が多いってこと?

ていうか前のやつ小便流してないやん。汚いなあ。

流して、トイレクリーナーで便座をきれーいに拭いて用を足す。

ファミマからハマスタに向かう。

ズムスタだったら、道中にカープのマンホールとか旗とかあるけど、ない。

道路にベイスターズ関連のものは本当にない。

地域密着って感じじゃない印象を受ける。

球場の近くってもうちょっと球場感出すよなあと思う。

ていうか横浜という街とベイスターズがあんまり合ってない気がする。

横浜ってなんとなく近鉄みたいなガチャガチャしたイメージのチーム。

大阪もガチャガチャした街だから、大阪と近鉄は合ってたと思う。

ベイスターズは球団としてはおしゃれじゃないからなあ。

横浜にはあってない気がするなあ。

おしゃれな球団が存在するのかは知らんけどさ。

途中で中華街の正当な門を見つけて写真を撮る。ここにあったのね。

横浜公園の横を抜けていく。やっとDeNAの試合日程とかが貼ってある。

そして、ついにハマスタに到着。階段を上がらないと正門が見えない。

やっぱり野球場っていいね。

そして空は一面の曇り空である。雨天よりましだ。

広告を非表示にする