綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/29(土) ハマスタ・東京1日目 7

柳田の落球でカープが追いついた。

横浜ファンの怒号が飛ぶ。当然だと思う。

カープはまさにタナボタだった。

砂田には同情せざるを得ない。

そのまま逆転、と行きたかったが新井さんはピッチャーゴロ。

センター前に抜けそうな強い当たりだったが、砂田が落ち着いてさばく。

砂田はフィールディングもいい。

5回表が終わり2-2。5回裏のDeNAの攻撃が始まった。

打者・砂田を打ち取った後、マウンドに畝コーチや内野陣、審判が集合。

次の瞬間、突然黒田交代のアナウンスが流れた。

場内のお客さんは狐につままれたような、なんで?みたいな顔をしている。

マウンドには2番手、デュアンテ・ヒースが上がった。

3番鈴木誠に代えて投手ヒース。9番に野間が入った。

ほんと、隙あらば野間。緒方とできてんじゃねえのかと疑いたくなる。

ヒースは球が結構速い。下園を打ち取る。下園には打たれる気がしない。

そして何の巡りあわせか、柳田。

球場には怒号とヤジが飛ぶ。柳田打てえ!この野郎!!みたいな。

凄いプレッシャーだったろうなと思う。

柳田は左中間を真っ二つに破るツーベースを放った。

DeNAファンの熱い手のひら返し。柳田ー!とか聞こえた。

柳田は代走・白崎浩之を送られて交代した。

球場はなんか暖かい空気になった。

続いて2死2塁。ヒースvs梶谷。ここで打たれれば勝ち越される。

梶谷のユニフォームを着て、ヒースを応援するという謎の状況。

柳田がDeNAに流れを持ってきている。嫌な予感がする。

こういう時の梶谷は本当に怖い。というか今日梶谷と筒香が怖い。

そして梶谷はライト前にヒットを打った。あーもう。

白崎は3塁を蹴る。変わったばかりの野間が渾身のバックホーム

ストライク返球で、割と余裕を持って白崎をタッチアウトにした。

白崎が悪いのか、3塁コーチが悪いのか。

柳田を白崎に代えた監督が悪いのか?

柳田が勝ち越しホームを踏めていたら嬉しかっただろうなあ。

ともあれ勝ち越しは防ぎ、2-2のまま試合は後半戦に向かう。

5回裏が終わったのでトイレに。トイレは死ぬほど混んでいた。

どこに行っても大混雑だったので諦めて長蛇の列に並ぶことにした。

暇だったのでマイコラスにLINEしてみた。

誰と行ってるのー?とかえぐいことを聞いてくる。

マイコラスにLINEしたことを後悔。

席に戻ると6回表が半分終わっていた。

前のおっさんが職場の女性と見られる人にメッセージを送っていた。

つい覗いてしまう。「横浜。なうです。スタジアム観戦中。」

ハマスタで野球見てるでええやんけ。なうとか無理して使わんでええやろ。

付き合いでやりとりしないといけない女性も大変だなあ。

そこから6回表、6回裏、7回表と試合が停滞した。

グスマンがちょっと大きな当たりを放ち、おっ!となったくらいである。

グスマンのおっ!の時日高さんはトイレに行っていた。

酔いも回って眠くなってきた。あービールもう2~3杯飲みたいな。

7回裏から大瀬良が登板。本当にいい投球を見せてくれて無失点。

代打・乙坂も打ち取る。後ろに乙坂の熱狂的なファンの女性がいたっぽい。

砂田に代打が出たので、砂田はここまでということだ。お疲れさま。

直球と変化球の緩急が絶妙でコントロールもいい。素晴らしい投手だ。

下園も難なく空振り三振でチェンジ。

8回表。下園が下げられ、乙坂が外野に入る。

ピッチャーは砂田から2番手のヨスマン・エレラに継投。

エル・新井・梵を3者凡退に仕留める。新井さん今日あかんな。

8回裏も大瀬良が続投し、白崎・梶谷・筒香を抑える。

梶谷と筒香を抑えられるのは大瀬良しかいない、と思わせられた。

9回表はエレラから3番手・山崎康晃に継投。田中・石原・野間を抑える。

9回裏は一岡が登板し、これまた3人で攻撃を終わらせた。

一岡もケガしそうなフォームで投げるなあ。

ほんと、これ点入るの?ってくらい試合が停滞していた。

たぶん、次の梶谷・筒香・ロペスの打席が来たらサヨナラで終わる。

それまでに何とかしないとなあ。

9回裏が終わる。柳田の落球がなければここで試合終了だった訳だ。

日高さんがうだうだ言っている。

かくして試合は延長戦に突入。10回表になった。時刻は9時を回っている。

広告を非表示にする