2015/09/27(日) 呉を目指して 6

広島市内へ移動。この時点で16時くらいになっている。

中心部へ移動。ちょっと買い物して、ごはんを食べたい。

駐車場探しに手間取る。

中心部のタイムスに入ったが、15分300円とかだったので慌てて出た。

結局中心部から1kmくらい離れたところに駐車した。

こっちは30分で150円。そこそこだが、距離と料金の均衡価格だ。

さっき見た町並みを歩く。

大きな交差点で、9条についてマイクで大声で話している人がいた。

うるさい。9条変えたところで結局戦争は起こる時は起こるんじゃ。

路面電車の横を練り歩くこと数分、東急ハンズに到着。

全ての階を周り倒し、ブックカバーやらアルバムやらいっぱい買った。

スヌーピーのキーケースは迷った結果買わなかった。

いいものがたくさんあって羨ましい。

やっぱ東急ハンズかロフトは近場に欲しいな。

山口市にはないからな。なんちゅう県庁所在地なんだ。

東急ハンズで財布カスカスになるくらい買い物をした。

なんとなく毎回1Fでかばんを買いかけてやめる気がする。

いい時間だったので、汁なし担々麺を食べて帰ることにした。

汁なし担々麺ランキングを見る。

そしたらなんとベスト5のうち、4店が日曜日が休みだった。

どんだけ商魂逞しくないんだよ。そういえば偽ポパイも日曜休みだった。

そんなわけで3位の店に向かった。

運良く、駐車場方向に店があった。

ゼウスポチポチプラマラをしながら広島の往来を歩く。

ランキングベスト5のうち4店が休みだし混んでるかもなあ。

とか心配していたが杞憂に終わった。店内にはお客さんが2人しかいなかった。

座ってからしばらく待ったが、店員さんが出てこない。変に静かだ。

とか思っていたら店頭に券売機を発見。ああそういう方式ね。

買っていたら唐突に出てきた店員さんに話しかけられ困惑。

どうやら自分が来店したことに気づいていなかったらしい。

今いるお客さんが追加注文したと勘違いしたみたいだ。

急に「たまごですかー?」と聞かれても分からないはずだ。

注文して待つ。プラマラをしようかと思ったが、店の本を読んだ。

カープのドラフト特集だったので、おっと思ったが去年のだった。

1位 野間!とか書いてある。ドラフト会議直後のようだ。

今年は緒方と野間のせいで優勝できなかったようなものだ。

なんやかんや、4位藤井、5位桑原、6位飯田の方が期待できる。

飯田は仁部みたいにならないといいけどなあ。

桑原も岡上みたいになってほしくない。

藤井は中日の若松みたいになってほしい。

とかなんとか考えていたら担々麺がきた。

カタコトの店員さんが結構辛いですよ〜と言っていたが全然辛くない。

こんなことなら激辛にすればよかった。

担々麺はそこそこだった。最初は美味しかったけどだんだん飽きがくる。

山椒もかけられるようだったが、器具が複雑でかけられなかった。

回すと部品が取れてしまったのだ。あらあら。

最後ごはんを入れて食べたが、これは美味しかった。

食べ終えて店を出た。なかなか街が暗くなっている。早く帰ろう。

広告を非表示にする