読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/12/29(火) 北陸一周2日目高山~輪島 6

鼻血を出しながら、禄剛崎灯台に向かう階段を上がる。

ティッシュがないので飛行機でもらったお手ふきを鼻につっこんでいる。

道の駅・狼煙で大きな血の塊を吐き出した。

なんでこういきなり出てきたくせに大出血なんだろう。

階段を上がるが、片方が鼻栓なのですごく苦しい。なんでこんなことに。

いい年こいて鼻血に悩まされる鼻炎系社会人。勘弁して欲しい。

1回止まったと思って鼻栓を取ったがまだ全然止まっていなかった。

灯台についたが片方しか手が使えないので写真も撮れない。

しかも灯台見に来てる先客がいた。4人。

圧倒的身かわし。鼻栓をつっこんでいるのを見られたくない。

手で鼻栓を必死に隠しながら日本海を見た。

ここが能登半島の先端、禄剛崎である。

目の前には何もない。天気がいいと佐渡ヶ島が見えるらしい。

日本海は今まで聞いたことのないような大きな音を立てている。

パワースポットとかあんまり好きじゃないけどなんかパワーもらえる気がした。

灯台もまだ現役だったことに驚いた。

やっと先客が帰ったので気兼ねなく見学することができた。

鼻血も止まったので降りることにした。

喉奥から血の塊が出てきてすげー気持ち悪い。森に吐血しながら帰る。

なんちゅう思い出なんだ。

道の駅・狼煙で、罪滅ぼしに飲み物とかを買う。

辺りは暗くなってきた。ほんといいタイミングで灯台を見ることができた。

ここから輪島市まで丸山が運転する。

相変わらずの港町っぷりだ。道も狭い。

突然大雨になった。スコールに匹敵するほどの雨だ。土砂降り。

朝、高山市で天気見たら能登半島は雷を伴う雪とか言っていた。

全然当たらんやん。サンダーブリザード楽しみにしてたのに。

夜間&雨&隘路の3コンボに丸山がギブアップ。運転を交代する。

運転を交代した途端大きな通りに出て運転が簡単になって笑う。

一向に雨が止むことはなかった。もう少し気温が低ければ大雪だっただろう。

途中なんかイルミネーションに人集りがあったので寄ってみることにした。

なんか段々の田んぼに電飾を付けているらしい。

田んぼを光らすという発想が珍しい気がする。

ふーん、という感じでついでにちょっと休憩。

スマホとカーナビをワンチャンbluetoothでつなげないかと試みる。

なんと成功。ここから適当に曲を流すことができる。

そこからは疲れを吹き飛ばす大声熱唱ドライブになった。

そんなこんなで輪島市街に到着。

広告を非表示にする