読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2016/08/13(土) 対馬一周3日目⑤ 空港

対馬一周 旅行

温泉の駐車場で荷物を整理して再確認する。

お土産やらゴミやらをなんやかんやバッグに詰め込む。

車内がきれいになる。3日間お世話になったアクアともお別れだ。

空港前の、山肌の中にある斬新なトヨタレンタリースに車を返す。

いろいろレンタカー会社はあるけどトヨタが1番安い。

でもトヨタが1番厳しい。ガソリンのレシート出さなきゃだし。

毎回返却するときに従業員の目が怖い。笑ってるけど笑ってない感じ。

夏の旅行はレンタカーでもスリップの危険がないからいいと思う。

 

空港に再び送ってもらい、搭乗手続きをさっさと済ませた。

中でぶらぶらしていたらお土産コーナーがあった。

なんとそこにベイパークで買えなかった対州馬のタオルがあったのだ!

つしまのおうまちゃんタオルである。嬉しくて2色とも買ってしまった。

大事に使おう。年甲斐もなく嬉しかった。

じゃがりことかお茶とかもついでに購入。

 

空港内は意外と混んでいたので、3人は別々の席に座った。

ほんとどこから沸いて出たのかというくらい人がいる。

対馬から出る人、迎える人。いろんな人がいるようだった。

自分は運よくテレビの前に座ることができたので高校野球を見た。

鳴門高校が試合をしていたような気がする。

お土産コーナーで買ったじゃがりこを食べながらゆったりする。

この旅行ももう終わりだなー。

都会に旅行に行くのもいいけどこういった所の旅行もいい。

手つかずの自然や独特の文化、誰も見たことのない景色。

悠久の歴史や数々の遺構、人々の努力の跡、知らないショッピングセンター。

自分の知らない日本をいっぱい見ることができたなー。

対馬での3日間はほんとに楽しかった。来てよかったなと思った。

旅情に浸る間もなく場内アナウンスが流れ、飛行機の中へ。

相変わらず乱暴に離陸する飛行機の窓から、対馬の最後の景色を見た。

ほんと緑とガケばっかりの島だな。でもそれがいいのだよ。

来た時と同じ景色を見ているはずだが、不思議と違う景色に見えた。

 

往々にして旅行というものは行きより帰りの方が早い。

あっという間に福岡空港に着いた。

その後は3人で博多駅でぶらぶらし、ラーメンを食べた。

鈍行に乗って赤間駅に戻り、自分の車に3人乗って防府に帰った。

帰りの車の中で、関門海峡の花火が少し見えた。

広告を非表示にする