綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2016/12/30(金) 岩国の山奥 1

今年の冬は旅行に行かないので、せめて遊ぼうという話をした。

自分としてはファミレス行ったりボーリングしたりできればよかった。

いつの間にやら遠出をすることになっていた。

丸山が悪乗りで、昔見つけた面白い地名のところに行きたいと言った。

「秘密尾公民館」と「馬糞ヶ岳」。

今年の年末は車でそんなよく分からないところに行くことになった。

案野さんはよく分からないうちに着いてきた。

 

朝は9時半に丸山の家に行って奴を拾った。

案野さんとは10時にイオンタウン防府に集合になっている。

イオンタウンでは朝ご飯を買う。

パンとかおにぎりとかあったがなぜか海鮮丼を買った。

レジはとんでもなく混んでいる。

そんなに買ってどうするの?と言いたくなるような客ばかりだ。

9時50分に車に戻り、急いで海鮮丼をかきこんだ。うまい。

途中iPhoneが振動し、LINEの通知が来てるっぽい感じだったが無視して食べた。

丸山は魚フライを食べている。衣がスカスカだがおいしそう。

5分で完食し、LINEを見るとやっぱり「着いたよ~」とかいうのが来ていた。

遠くから案野さんが来ている。そして合流した。

丸山が店の中に弁当がらを捨てに行った。

そのすきに案野さんに、丸山に渡す就職祝いの封筒に名前を書いてもらう。

今回のサプライズである。

間一髪でなんとか隠し出発した。

 

防府から262号線を通り山口に向かい、中国自動車道へ入った。

中国自動車道はめちゃくちゃ車が少ない。

山陽自動車道と先にどっちができたんだろうとか話す。

今回の目的地は周南市鹿野である。鹿野ICで下車すると目的地に近い。

途中、鹿野SAで寄り道。

裏から高速ではない普通の道に出ることができるようだった。

山口のお土産しか置いてない。当たり前か。

山口と島根の観光マップみたいなのを見て出発した。

 

鹿野ICに到着。1140円と意外と高い。

とりあえず「秘密尾」という場所を目指すことにする。

よく知らんけど丸山が指図する通りに運転する。

最初は大きな道沿いだったがだんだん狭くなっていく。

日の出屋商店という店の角を曲がるともう道が細くなった。

「えっそっち?」と言いたくなるような細い道にどんどん入っていく。

かくして山道ドライブが始まった。

広告を非表示にする