綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2016/12/30(金) 岩国の山奥 4

そこからは元の広い道に戻った。

周南、下松、錦町と候補はあったが丸山が所望したので錦町へ。

またそこから30kmくらい走って錦町へ。

錦町もさびれた所である。人の気配がない。

サンマートに車を停めてこれからどうするか会議。

丸山は適当に錦町に行きたいと言っただけなんですよ~とか抜かす。

道の駅ピュアラインにしきへ行くことにした。

しばらく運転して到着。観光客の団体がいっぱい。

知らなかったけど錦町はわさびとか蒟蒻とか名産らしい。

食堂へ。やっとご飯だ。

自分は牛すじ丼にした。丸山はしし肉の定食、案野さんは焼肉丼。

肉系のメニューが充実している。おばちゃんに食券を渡し席に着く。

やっぱり疲れとるな。よく考えたら100km以上運転してるし。

時刻は14時を回っていたため若干眠かった。

牛すじ丼が到着した。蒟蒻がごろごろと目立つ。味はよく煮てあってうまい。

丸山がいのししの肉をくれた。普通に牛肉みたいな味がする。くさみもない。

外の景色を見たりどうでもいいことを話したりしながら飯を食べる。

食べ終わり、返却口に食器を下げてから帰る。

 

どうせここまで来たなら錦帯橋を見ようということになった。

岩国に向けて出発。そこからまた20kmくらい運転して岩国へ。

割と近かった。錦帯橋が目の前に見える。

車を停めてぶらぶらする。

桜の木がたくさんあり、花見シーズンは賑わいそうだなあと思う。

錦帯橋に到着する。まずはやっぱりアイスの店に行こう。

100種類の店があるアイスの店に行きたいというのは自分の希望だった。

この寒いのに店には10人くらい並んでいた。さすが人気店。

店員さんが並んでいる間にメニューを渡してくれたので、種類を決める。

なんとも3人とも無難なものを選んでいる。

じゃんけんをして負けたら変わり種を頼むことになりじゃんけん。

案の定負けてしまい、自分は変な味のアイスを食べることになった。

お茶漬けとかカレー、ラーメン、栄養ドリンク味とか不思議な味が並ぶ。

たぶん1番マシだろうということで、自分はわさび味にしてみた。

もしかしたら奇跡のマッチングがあるかもしれない。

しばらく並んでアイスをゲットした。食べてみた。

うまい・・・かもしれない。うま・・・やっぱまずい!!!

おいしいバニラアイスの味わいをわさびが邪魔してる感じ。

綺麗な色彩の絵画に汚いスプレーで落書きしたようなイメージ。

惜しいのは、おそらくベースのバニラアイスが相当おいしそうなこと。

わさび越しでもその美味しさが伝わってくる。ほんとにわさびがいらない。

 

アイスを持ったまま錦帯橋を渡ることができないということでその辺を散策。

黒猫がいて、かわいかったので、コーンをやってみた。

ゴロゴロと言いながら頭を擦りつけてくる。可愛すぎるだろう。

結局割とコーンをやった。猫ってわさび食べても平気なのか?

その後はその周りをぐるっと1周。公衆トイレが臭かった。

岩国城→登らない。白へび→見ない。と来たら橋くらい渡ろう。

吉香公園回ったくらいで満足したらあかん。

というか噴水が寒そう。この時期にあんな打ち上げなくても。

広告を非表示にする