2015/09/27(日) 呉を目指して 2

高速道路は意外と空いていた。

日曜の午前中は思ったより交通量が少ない。

もっと多いかと思っていたがラッキーだった。

そして、海が太陽に照らされてすごくきれいだった。

富海の海は見る分にはきれいだが、実際は藻・ゴミ・クラゲで汚いのだ。

足すらつけたくない。

スイフトの加速は最高によかった。

関東でたまたまレンタカーがスイフトだったから買ったようなものだ。

軽井沢、草津、日光まで練馬ナンバーのスイフトにひた走ってもらった。

その時と変わらない走り心地である。

そして、オートライトがすごく便利だ。

トンネルでいちいち点けなくていいのは革命的だと思う。

でもオートエアコンはちょっと寒い。誰にとっての適温なのだ。

あっという間に下松SAに到着した。

よくよく調べると、自分がさっき見たポパイは別のポパイだった。

お好みハウスポパイは、毎週火曜日が店休日らしい。ややこしいな。

心配は杞憂に終わり、ガソリンを給油して下松SAを後にした。

というか定食屋の方のポパイ、ほんとに商売やる気ないな。

高速道路をひた走る。

にしても、法定速度ってほんとによく分からない。

誰が80kmで走るのか。

高速道路って100kmで走ったらスピード違反になるんだろうか。

120kmとかでも捕まらないイメージあるけど。分からん。

岩国を過ぎたあたりで交通量が微増した。

大竹、廿日市を順調に通過。

12時前、五日市ICに到着し一旦高速を降りた。

下道は交通量がかなり多かった。

車間距離が狭いけど皆さん割とスピードを出していらっしゃる。

新年の福男選びで男たちが全力ダッシュしているあの光景を思い出した。

しばらく運転すると草津沼田道路というところに出た。

草津ってここにもあるんだ。

群馬にあるのが草津温泉、滋賀にあるのがただの草津

草津温泉って滋賀だっけ?あれ?とかこの前考えてしまった。

広島に第3の草津があるとは知らなかった。

ややこしいから同じ地名の自治体はどうにかした方がいい。

日本に天神とか八王子はいくつあるんだろう。

愛宕山って全国に何個あるのか。

朝来(あさご)朝来(あっそ)いい加減にせえよ。

道を間違えそうになるも強引に進み、なんとか高速に再び乗ったらしい。

広島大橋とかいうとんでもない素晴らしい景色のところを進む。

こんなスポットがあったとは知らなかった。

そしていつの間にか広島市を出ていたらしい。

坂とか天応とか聞いたことない地名がたくさん登場してテンションが上がる。

途中で料金所がいくつもあった。

一体何の料金を取られているんだろう。こまごま取られていく。

桃鉄ミニボンビーに毎月金を取られていくイメージだ。

そんでこの料金所を通過した後のここは高速なのか下道なのか。

法定速度は60kmらしいぞ。よく分からない。

いろんな疑問を抱えつつ、なんとか呉市に到着した。

広告を非表示にする