2017/08/11(金) 西九州2日目④ 唐津

鷹島を抜けて唐津に入る。中心部までは20分くらいかかった。

ホテルの周りをうろうろした後ラーメンを食べに行った。

塩ラーメンと餃子を食べた。すっきりしていて美味しい。

丸山はラーメン大を食べている。

今晩の客は自分で最後だったようで暖簾が下ろされた。

ファミマに寄ってからホテルへ向かった。

フロントの女性によるとホテルの駐車場に停めるのには金が500円かかるらしい。

それと温泉に入るのは22時からだそうだ。

というわけで唐津駅前まで歩き、少し飲むことにした。

適当な店に入った。

あまり食べる気はなかったが、全ての料理が美味しい。

まず刺身がうまい。焼き鳥もうまい。明太ポテトもうまい。

絶品料理ばかり出てくる。

これで丸山が完全にスイッチが入ってしまった。爆食いである。

店主に勧められるままステーキやホルモン、生春巻きを注文していた。

さっきこいつ大ラーメンとミニチャーシュー丼食べてたはずだが。

握り寿司盛り(8貫1300円)も注文した。

寿司は金沢で食べたのと比べ物にならないくらい美味しい。

ネタの厚さ、シャリの甘さ加減、醤油、わさび、全てが完璧。

ステーキ1切れと生春巻き1つももらったがめちゃくちゃ美味しかった。

店主や女将さんとの話も盛り上がった。

こんな店が山口にもあればいいのに。

丸山は結局全部食べていた。満腹になったらしい。

結局2人で1万くらい食べた。

2人とも大満足で店の写真を撮り、当たりだ何だと言いながら帰った。

ホテルでさっき店にいた外人集団とすれ違う。

その後は天然温泉に浸かる。いい湯だった。

明日どうするかの話をしてから就寝。

丸山がよく分からんラジオを気に入っていた。

広告を非表示にする