読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹ステマクラブ

旅行記とか雑感とか、忘れる前にとりあえず書いてます。

2015/08/11(火) 紀伊半島縦断2日目 4

そこからはただひたすらに運転作業。

田辺まであと何kmという看板しか見るもんがない。

最初は45kmとか書いてあったがだんだん短くなってきた。

そして、丸山がじゃんけんで昼飯を食べる店決め係に決定。

しかしこいつなかなか決めない。

結局自分が行きたい上富田町の和歌山ラーメンのお店に行くことに。

途中川遊びをしている家族連れを見る。

1時間くらい運転して、その上富田町に到着。

「ようこそかみとんだへ」と書いてあり、よく読めない。

kami-ton-dahe? dahe?って一瞬止まった。

南紀田辺ICに向かわせようとするナビの指示を無視して直進。

丸山には自分のiPhoneを持たせ、位置情報を見させる。

しかし全然マップ見ねえ。こいつはほんとにぼさっと横に乗ってるだけだな。

結局自分で探し、左折して店に到着。「口熊野食堂」というところだ。

無機質な土の駐車場に車を停め、店内へ。

ざっくばらんな外構えとは裏腹に中には大勢の客がいた。

店が汚いのに客が多いのは美味しいということだと思う。

ちょっと椅子に座って待つことに。名前を書き忘れ慌てて丸山が書きに行く。

前に座っている黒ドレス(タンクトップ)の女が直視できない。おお…

夏場はああいうのまで露出しようとするから嫌だよな。

待ち時間はパズドラをしていた。あふれたスタミナでチャレ9を周回。

10分くらい待ってからカウンター席に案内される。

他の客がマヨから丼(曖昧)とか食べてて少し魅かれたが、魚○ラーメンを注文。

味玉とぎょうざも注文。もうこの辺はセットだよね。

ラーメンが割と早く到着。魚介醤油ラーメン。すっごいおいしそう。

一口。やっぱおいしい。スープがとろっとしてるのがいい。

でもつけ麺を薄めたようなスープだ。もっと濃くてもいいかも。

しかしカツオダシがしっかり効いてる。食べやすいし、具もうまい。

本当においしい。なんで防府にこういうラーメン屋がないんだろう。

でも多いので、丸山の方に麺をドーンする。

奴は大食い。需要と供給はばっちりだ。餃子も3個贈呈。

やっぱり味玉はうまい。スープ×味玉って最高だと思う。口の味も変わるし。

10分くらいで食べて出発。和歌山ラーメンって美味しい。

博多とか鹿児島とかいろいろあるけど、和歌山が1番好きかも。

満足して店を出る。まだまだ客は多かった。

とりあえず南紀田辺ICを目的地に設定。

この辺が朝来(あっそ)というらしい。ちょっと感動する。

昔から「あっそ」って変換したら朝来って出るけどどこなのかな~?

と思っていたら、ここだった。こんな小さな町だったとは。

その朝来のローソンで車内物資の補給。伊右衛門特茶とクロレッツミントタブ。

トイレも出なかったが無理やり出す。宮崎自動車道の悪夢は忘れない。

ローソンを出て、南紀田辺ICへ。

と思ったら、上富田ICとかいうのがある!

悩む暇もなく、とりあえず入ってみた。いや、次南紀田辺ICって書いてるやん。

高速道路を急造で作ってるんだなあ。国体近いらしいしね。

そしてこのナビは和歌山でついに1つも役に立たんかったぞ。

時刻は13時半。今度は高速道路で大阪へ向かう。

広告を非表示にする